カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)

jhosakkyo.exblog.jp

毎週土曜深夜3時~1422・JORFでお聴きください

ブログトップ

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

脚本家を目指すみなさん!
お待たせしました!
この秋、カフェ・ラ・テ特別企画
「ラジオ日本 杉崎智介脚本賞」が
あなたのデビューを後押しします!


番組では、オリジナルラジオドラマ脚本をリスナーの皆さんから募集し、
ドラマ化してオンエアした「ドラマファクトリー」シリーズが好評を博し、
シーズン3までの放送の中で42本の新作を生み出しました。

そして今年10月、新たな脚本賞が!
それが「ラジオ日本 杉崎智介脚本賞」。

杉崎智介さんは映画監督で脚本家、放送作家、
作詞家、作曲家、音楽プロデューサー、ラジオDJ・・・
などなどマルチな肩書きを持つ創造人。
日本放送作家協会の会員でもあります。

今回の企画は、ラジオドラマが大好きで、
新しい人材の育成にも力を注ぎたいという
杉崎さんの情熱から生まれた脚本賞です。

締切は8月31日!
ふるってご応募くださいね。


「ラジオ日本 杉崎智介脚本賞」募集要綱

テーマは「神さまお願い」。
原稿用紙400字×6枚以上8枚以内、およそ10分の放送枠に入る作品で、
正味5〜8分のオーディオ・ドラマのシナリオを募集します。
登場人物や設定の制限はありません。ジャンルも問いません。
放送にあたっての選考の基準は、ドラマ性の高い楽しめる作品である、
かつ、ショート・ストーリーとして、完成度の高い作品を選びます。

<応募方法>
シナリオの最初のページに200字以内であらすじ、
氏名(ペンネームと本名、ふりがな)、年齢、住所、連絡先(電話番号とメールアドレス)
創作活動歴(例、劇団の自主公演、テレビ、ラジオ番組での放送歴、コンクールなどの受賞歴)
を明記して下さい。
応募はメールのみで受け付けます。ワードあるいはテキストの添付ファイルで送って下さい。
宛先は、「cafe@jorf.co.jp」締め切りは8月31日です。

審査には、杉崎智介氏を審査員長に、
さらに日本放送作家協会所属の現役プロの放送作家・脚本家があたります。
脚本賞受賞作品は、ラジオドラマとして制作されし「カフェ・ラ・テ」内で
10月25日に放送いたします。
また、奨学奨励金として金一封を贈呈します。
[PR]
by japanhosakkyo | 2012-07-01 06:19 | お知らせ