カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)

jhosakkyo.exblog.jp

毎週土曜深夜3時~1422・JORFでお聴きください

ブログトップ

大好評 ドラマ・ファクトリー

1月から始まった
新コーナー「ドラマ・ファクトリー」
毎月、テーマに沿った
オリジナルオーディオ・ドラマのシナリオ
募集中です。

1月のテーマは『雪』
たくさんの応募ありがとうございました。

1月7日  
橋本理華 作 『気まぐれの雪』 
1月14日 
植澤紀子 作 『黄色い雪だるま』 
1月21日 
亀山賢一 作 『雪どけのころ』    
1月28日
益田昌 作  『雪の乙女像』 

以上の4作品が採用されました。

d0129804_141344.jpg

写真は、記念すべき、第1作に採用された
橋本理華さん。

d0129804_164656.jpg

声の出演は、
JTBエンタテインメントアカデミーの皆さん。
左端は脚本指導・演技指導の吉村ゆうさん


2月のテーマは『贈り物』
たくさんの応募ありがとうございました。

2月4日  
かきつばた作 『おバカな二人』
2月11日 
藤井香織作『貝殻の音』
2月18日 
井原鶴子作『帰郷』
2月25日 
植澤紀子作『彼と彼女の嘘事情』

以上4作品が採用されました。

d0129804_113577.jpg

1月と2月、連続採用された植澤紀子さん。

d0129804_1194257.jpg

声の出演は、
JTBエンタテインメントアカデミーの皆さん。
後列右には、
客演の甲斐正彦さん(スタジオライフ)
中央は、採用された
『帰郷』の作家、井原鶴子さん


3月のテーマ『春』も応募締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
採用されたのは、

3月4日  
石黒秀和 作 『不思議なメガネ』
3月11日 
片桐茜 作 『量販店マーチ』
3月18日 
橋本理華 作 『よろしく! きゃべつ畑』
3月25日 
室井貴人 作 『僕だけ リフレイン』


4月のテーマは新です。
放送をお楽しみに!

現在募集中は、
5月放送分(テーマ:母)
・・・・・・締め切りは、2010年4月10日必着
6月の放送分も引き続き募集します。


〔応募要綱〕
■原稿用紙400字×6枚以上8枚以内の分量で。
(10分の放送枠に収まる正味5~8分が目安)
■オーディオ・ドラマとして使用できるシナリオであれば、
登場人物や設定の制限はなく、ジャンルも問いません。
■放送にあたって選考の基準は、ドラマ性の高い楽しめる作品であり、かつ、
ショ-トスト-リ-として、密度の高い作品、完成度の高い作品を選ばせて頂きます。
■テーマと締め切り
1月放送分(テーマ:雪)・・・・・・締め切りは、2009年12月14日(締め切りました)
2月放送分(テーマ:贈り物)・・・・・・締め切りは、2010年1月10日(締め切りました)
3月放送分(テーマ:春)・・・・・・締め切りは、2010年2月10日必着(締め切りました)
4月放送分(テーマ:新)・・・・・・締め切りは、2010年3月10日必着(締め切りました)
5月放送分(テーマ:母)・・・・・・締め切りは、2010年4月10日必着(締め切りました)
6月分放送(テーマ:結婚)・・・・・・締め切りは、2010年5月10日必着(締め切りました)

※テーマを直接表現しなくても、なんらかテーマにまつわるストーリーであればOK。
自由に書いてください。
■応募にあたって、シナリオの最初のペ-ジに200字以内であらすじをつけ、
氏名(ペンネ-ムと本名)、年齢、住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)も
明記のこと。
また、創作活動の簡単な履歴(例:劇団の自主公演、過去のコンクールの受賞歴等)
も明記して下さい。
■応募はメールでのみ受け付けます。宛先は、cafe@jorf.co.jp 
 原稿はワード形式かテキスト形式で添付してください。
■採用分には、『カフェ・ラ・テ~ドラマ・ファクトリー』制作担当より連絡いたします
 奨学奨励金として金一封差し上げます。
■詳細は、http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/cafe.php でもお知らせしています。
[PR]
by japanhosakkyo | 2010-03-31 10:48 | お知らせ