カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)

jhosakkyo.exblog.jp

毎週土曜深夜3時~1422・JORFでお聴きください

ブログトップ

91回のお客様はちびまる子ちゃんな西沢七瀬さん

7月9日と16日のゲストは
アニメ『ちびまる子ちゃん』の脚本でおなじみ
西沢七瀬さん。


d0129804_1273137.jpg


「テレビ業界で働きたい!」 その一途な思いでフジテレビに見事受かったものの、配属されたのは技術部門の事務仕事。そこで就業時間が過ぎても、まだ明かりのついてるスタジオへ出向きひたすら見学! 社員といえども部外者は立ち入り禁止の聖域に通い詰め、そのうち顔なじみになった演出家や脚本家の内弟子的存在に。そしてフジテレビ系列の制作会社に転職のチャンス到来!「給料は半減しました。でもお金よりやり甲斐でしょ!」
そこからが新人AD修業。でも、さまざまな番組作りを実地体験で覚えて、台本を書く仕事へと進んでいった。
お話を伺うに、脚本家になるまでの道のりは長く、諦めずに夢の実現に向かって努力の人だと!

いっときは、1年間でおよそ70本ものまる子の台本を書いていた七瀬さん。
設定は原作のままに、お話はオリジナルで。
「短い台本に起承転結は盛り込みにくく、私なりに分析分解して組み立てた独自の西沢方程式で書いてきました」。
西沢方程式なら脚本を初めて書く人でも習得しやすいのだとか。
ただし、それは西沢作品をじっくり見て、分析して研究して、発見して欲しいと。


[PR]
by japanhosakkyo | 2009-07-30 23:22 | 放送アーカイブ